Facebook広告×自動アフィリエイト その1 素人でも簡単に稼ぐ方法 | ワードプレス魔改造屋

Facebook広告×自動アフィリエイト その1 素人でも簡単に稼ぐ方法

クリック単価の安いFacebook広告を使って自動でアフィリエイトする方法を何回かに分けて紹介します。
投稿の宣伝とFacebook広告は違うのですが、要するに有料で広告するという意味で、ここではFacebook広告とします。

Facebook広告はクリック単価が安く低予算で広告ができる

考え方としては、クリック単価の安いFacebook広告を使い安くPVを集めて、アフィリエイトの売上を伸ばすという単純なものです。
どれくらい安いかというとGoogle広告の1/5とか1/7ぐらい安かったりします。
今、Facebookユーザーにかかわらず全体的にネット閲覧はモバイルで、という人が増えています。
同時にモバイルユーザーは面倒くさがりで暇人が圧倒的に多いと言われているので、入力の伴う検索はしないんですね。

受動的にニュースフィードを眺めて気に入ったら見る、という人が多かったりします。
要はデスクトップユーザーのように様々なサイトを行ったり来たりするネットサーフィンはデバイス的に好まないわけです。

また、SEOを主軸とした集客方法は効果が出るまで時間が掛かり、そして年々テクニカルになっています。ライティング地獄はもう懲り懲りという人も多いのでは?
そこで、WordPressを使いネットで集めたニュースを自動投稿しつつ、同時にFacebookにも投稿することでモバイルユーザーの囲い込みを図ります。
とはいえ、単にFacebookページを作ってそこに記事を投稿しただけではアクセスがないので、前述したように広告を使います。
これが骨子です。

モバイルユーザーはスクロールは好きだけれど、入力と画面遷移が嫌いですので、個人の物販とかは向いていません。
Amazonとか楽天であればモバイルで購入経験があればログイン済みになるので買ってくれたりしますが、そういったメジャーサイト以外ではなかなか難しいです。
単に閲覧するとか、アプリをインストールするというアクションは結構とってくれます。
この辺の特性を利用して稼ぐ手法です。
結構効果は絶大で素人でも簡単に稼ぐことができます。

コメント

記事に戻る

コメントを残す